人気ブログランキング |

<   2020年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

南高梅、満開。梅干が楽しみ。

南高梅、満開。梅干が楽しみ。_b0126182_22542385.jpg
数年前の大雪で、老木の南高梅の木が折れました。
(雪の圧力すごいです。)
その後植えた若木の南高梅の花が
今年は大量に咲き、満開です。
冬中気温が下がり過ぎなかったのが良かったのか、
秋に少々の剪定をしたのが良かったのか、
原因は、分かりませんが
たくさんの花が咲きました。
どうやら、今年は庭の梅の実で
梅干を漬ける事ができそうです。


南高梅、満開。梅干が楽しみ。_b0126182_22544288.jpg
こちらは、晩生の品種、「豊後梅」です。
まだ、固い蕾。
南高梅が白梅で、
豊後梅は、紅梅です。
こちらは、去年は、まだ実がなりませんでした。
成長も遅いのかな?
南高梅は、香りが高く実が柔らかく
梅干に最適です。
豊後は、身がカリカリと固く、
蜂蜜シロップ付けに向いています。

豊後の蕾の向こうに見えるのが、田んぼ。
全く雪がありません。
今年の春作業は、早めに始められますね。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2020-02-29 22:52 | 植物を育てたり | Comments(0)

お客様の声:有楽町 雪国マルシェではお疲れ様でした。

■お客様の声

有楽町マルシェではお疲れ様でした。
人通りの多いところで、立ちっぱなしですからさぞお疲れになった事でしょう。
お目にかかれて本当に良かったです。
明るくておおらかな雰囲気の素敵な由季さんでした。?

パウチのおかゆはアフコさんのお米が大好きだったスイスの娘に送ります。
きっと楽しんでくれる事でしょう。

今年は春の訪れが早く、田んぼのお仕事も早まるかもしれませんね。
丁寧に作られたお米を炊いていただくとき、
心の底から「いただきます」と言葉が出てきます。
例年通りが通用しない昨今の天候ですが、
今年も良いお米ができますように願っております。
今後ともよろしくお願いいたします。


□スタッフより

当日は、お忙しい中、
お越しくださいましてありがとうございました。
初めてお目にかかるのに、
何度もメールのやり取りなどしているせいか、
「久しぶりにお会いした」ような、感じでした。
ありがとうございました。

今回の出店に合わせて、「玄米と小豆のお粥」を
瓶詰から、真空パックにしました。
瓶は重くて不評でしたが、
新しいパッケージは、評判もそこそこ良くて
温めなくても、おいしく召し上がっていただけることを
試食でお試しいただいたりする良い機会でした。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。







by yoojie | 2020-02-27 10:51 | お客様の声 | Comments(0)

雪国マルシェに出展しました。

雪国マルシェに出展しました。_b0126182_21464795.jpg
東京は、交通会館にて
新潟県上越市産の商品を販売する
「雪国マルシェ」に、出展しました。

新型コロナウィルス、インフルエンザの流行など
あまりよろしくない状況の中で、
出展のお知らせを受取っていただいた
弊社の常連さんのお客様にもご来店いただきました。
ありがとうございました。

通信販売ですと、普段はお会いしない
お客様の皆様、お電話では何度も話していたのに
お顔をあわせるのは、はじめて。
という方ともお会いでき、
とても楽しく、嬉しい時間を過ごしました。

玄米や、玄米のおもち、玄米のお粥、
などにご興味を持っている、と、寄っていただいた
通りがかりの皆様、
新潟のお米は、美味しいですよね、
と言いながら量り売りを買っていってくださった方、

色々な方にお会いできました。
ありがとうございました。

パンフレットを見て、ご興味を持っていただいた方は、
よろしければ、弊社HPもご覧になってみて下さい。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/

当日、参加者の皆様にもお世話になりました。
ありがとうございました。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2020-02-24 21:45 | Comments(0)

お味噌の名前が変わりました。

お味噌の名前が変わりました。

お味噌の名前が変わりました。_b0126182_23243247.jpg

2019年の2月に仕込んだお味噌は 「確然」です。
ちょうど、一年仕込みになりました。

2018年の2月に仕込んだお味噌は 「濃熟2018」です。
二年仕込みです

2017年2月に仕込んだ味噌は 「濃熟2017」です。
三年仕込みになります。

お味噌の名前が変わりました。_b0126182_23253477.jpg

2016年2月に仕込んだ味噌は 「濃熟2016」です。
四年仕込み、人気があります。
古い味噌の中では一番人気です。
味噌の中の微生物が複雑になっているので
身体にやさしい美味しさです。
ただ、色が黒いのでお味噌汁に使う時は
確然など、若い味噌と組み合わせるのが
お勧めです。
香りも味も複雑な深みがあります。

お味噌の名前が変わりました。_b0126182_23260393.jpg
色だけでは、よく分からないですね。
一年仕込みの「確然」と、
合わせて使うと味噌汁が複雑な美味しさになる、
と、確然2袋と濃熟の古いものを組み合わせて
お選びいただいています。


お味噌の名前が変わりました。_b0126182_23322060.jpg



冬のお味噌汁は、
身体もあたたまって美味しくいただけますね。

セリをたっぷり浮かべたアサリの味噌汁には
濃熟の味噌がお勧めです。

昔ながらの手づくり味噌。
長期熟成の生味噌です。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2020-02-16 23:36 | 味噌汁日記 | Comments(0)

弁当箱も、日々進化している。

弁当箱も、日々進化している。_b0126182_09084772.jpg


最近のお弁当箱は、
ご飯が冷めにくいタイプのものも
コンパクトです。
弁当箱(弟、最新型との保温性弁当箱使用中)が、
みつからない、というので
兄が使っていた保温型弁当箱を今日は使いました。
ほんの、3~4年前のものなのに、
最新型と比べて、
見るからに、ちょっと冷めそうです。
弁当箱も、日々進化している、と、
感じた、今日この頃です。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku

by yoojie | 2020-02-13 09:07 | ごはん日記 | Comments(0)

朝日と雪景色

朝日と雪景色_b0126182_13275668.jpg

やっぱり、雪景色と朝日は、良く合う。
空気も済んでいて。















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Rikiーsaku


by yoojie | 2020-02-10 13:27 | 雪のある暮らし | Comments(0)

本格的な冬の積雪になりました

本格的な冬の積雪になりました_b0126182_10142968.jpg

湿気た重い雪の上に、
細かな雪が積もりました。
根雪になるかも。

















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku



タグ:
by yoojie | 2020-02-09 10:12 | 雪のある暮らし | Comments(0)

2月6日積雪あり。


2月6日積雪あり。_b0126182_09041089.jpg
雪がぜんぜん降らないと、
記録的な暖冬といっていたのですが
ようやく、雪が積もりました。

もちろん、待っていたわけでもないですし、
嬉しい訳でもないのですが、
なぜか、ホッとします。
不思議ですね。

2月6日積雪あり。_b0126182_09044224.jpg
つる草に積もる雪と、そのツララが、大好き。

2月6日積雪あり。_b0126182_09050660.jpg
湿気た、重たい雪なので、
木の枝が折れそうです。

おおよそ、15センチメートルくらいの積雪ですし、
地面もまだ暖かいですから、
すぐに解けてしまいそうです。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2020-02-06 09:08 | 雪のある暮らし | Comments(0)